ほのぼの暮らしのブログ

日々感じたことや購入品の紹介を書いています

苦手な夏を如何に楽しく快適に過ごすかが勝負

 

とうとう冷房をつけました。

暑くて苦しい夏がやってきた...それだけで外に出る気力を失ってしまう。

 

今年は外に出る機会が減っているので、家の中で如何に夏を楽しく快適に過ごせるかをテーマに生活をしています。私が工夫していることをこの記事で紹介していきますね。

 

家の中で工夫していること

 

1.シャワータイムの充実させる

汗を流す瞬間の爽快さ。シャンプーを泡立ててukaのヘアブラシで頭皮をマッサージするととっても気持ちいです。ついでに首筋もマッサージ。私は2個同じものを使って、手で洗う時と同じように両手で刺激します。

 

※通販サイトで買うと定価より高い場合があるので公式か実店舗での購入をおすすめします。

uka.co.jp

そして気になっているのはSABONのフェイスポリッシャー。青い粒がある見た目からひんやりする。ミントタイプなので、肌を綺麗にしながら涼しさも感じられるというアイテム。見た目も可愛い。今年こそは買ってみようかな...迷い中。

www.sabon.co.jp

 

2.旬の夏野菜や食事を愉しむ

食欲が落ちる夏。食い意地が張っているので、市場に並ぶ色鮮やかな夏野菜を見るだけで元気が出ます。大好きな美容師さんが干し野菜いいよって教えてくれたので、私もやってみようかな。

そして美味しいそうめんに出会ったのでおすすめします。

中村製麺所の小豆島の手延べ素麺。原材料は「小麦粉」「食塩」「ゴマ油」だけ。すごくシンプル。麺が太めなので、揖保乃糸よりも茹で時間も長め。これに茗荷や大葉などの薬味・納豆を載せて優勝していく。

f:id:noitarnaa:20210608151922j:image

※我が家のものは以下の通りです。

・商品名:SKF2 手延太素麺

・量  :1.8kg(50g × 36束)

・価格 :1,900円

menyoshi.com

楽天ふるさと納税もやっているみたいです。

 ちなみに余ったそうめんにきな粉をつけて食べるのは私だけですか?

 

3.ハッカ油で涼しさを演出する

薬局で売っているハッカ油。100均で買った霧吹きに水とハッカ油を入れて網戸に噴射。部屋に入ってくる風が涼しくハーブのいい香りになるし、虫よけにもなる。マスクの左右に一滴ずつ垂らしたり、お風呂に数滴入れても良いみたいです。

 

4.氷を常備する

お茶飲も~…冷蔵庫にないやん、水飲も~…冷えてないやん、のがっかり感を無くす手段。最近は棒氷を買ってピックで削るのを楽しんでいます。以前「私の生活の質を上げたもの4選(洗濯機・コップ・美容液・時計)」で紹介したkintoのグラスに映える。何を入れても眼福だし、ひえひえで美味しい。この前漬けた梅酒のソーダ割を早く飲みたい。

 

 

5.コットンやリネンを選ぶ

寝具も洋服も特に夏汗を吸ってくれる素材を選びます。見た目も涼しくなる。私は無印良品で揃えています。夏もパジャマは長袖長ズボン派。外に着ていく洋服もそう。接触冷感のインナーも着るけどリネンのシャツやコットンのTシャツを選びます。

 ・パジャマ

www.muji.com

・寝具

www.muji.com

 

www.muji.com

 

以上です。

車の温度計も31℃を指していてびっくりしました。今年も暑くなりそうですね。夏はあっという間に終わってしまいます。たくさん楽しみを見つけて一緒に乗り切りましょう!

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

f:id:noitarnaa:20210608151957j:image

今週のお題「そうめん」